老後のあんしんサポート

老後のあんしんサポート

いまは元気で気ままな一人暮らし、でも…

病気やケガで入院したら?

動けなくなったら?

そんなとき、あなたを支える安心なサポート制度があります

●任意後見制度(契約)

判断能力があるうちに、将来の後見人・後見内容など、自分の将来を自分で決める契約をします。

そして、判断能力が不十分になってきたら、任意後見人は、予め契約しておいた内容に基づいて、本人を支援します。

●見守り契約

月に1~2度、定期的な電話連絡や訪問をします。

一人暮らしの方など、何かあったらすぐ対処出来ます。

●事務委任契約

財産の一部を管理等

ケガや病気で入院したときなどの手続きや支払等のために、財産の一部をお預かりします。

●死後事務委任契約

死後の事務処理、精算、葬儀等の手続きも行います。